マリーンズまとめ速!

なんJ・おんJから千葉ロッテマリーンズにまつわるスレッドをまとめております。



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/02/12(月) 20:20:11.09 ID:IHNEB1Zi0.net

    ロッテの石垣島キャンプで「石垣島で生まれたキャンプカレー」がふるまわれた。

     開幕戦の3月30日の楽天戦からZOZOマリンで開店する予定の「石垣島で生まれたキャンプカレー/マリン唐揚げ」が、監督、選手へ試食会を行ったもの。

     「いつも食べているカレーじゃないです」と井口監督は絶賛。ドラフト1位の安田(履正社)は「本当においしいです」と疲れも吹き飛んだ様子だ。

     「石垣島で生まれたキャンプカレー」は800円(税込み)のほか「マリン揚げ」(同500円)や「マリンカツ」(同250円)などがある。

     メニューはミシュランガイドで10年連続一つ星を獲得し続ける「La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)」の料理長・岡元信氏が手がけている。

    『「赤ヘル」と呼ばれた時代』好評発売中!
    https://www.amazon.co.jp/dp/B076M1X3DR

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/02/12/kiji/20180212s00001173351000c.html


    【ロッテ井口監督「キャンプカレー」絶賛!ドラ1安田も「本当においしいです」】の続きを読む



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/02/09(金) 06:50:15.59 ID:YDwQ0MG/0.net

    ロッテのドラフト1位・安田(履正社)が、今季初の実戦となる10日の紅白戦に紅組の「4番・三塁」でデビューすることが決まった。
    井口監督が明かし「打順は即決でした。マジかと思うか、ヨッシャと思うかは本人次第」と話した。
     伝え聞いた18歳は「本当っすか?」と4度も繰り返し「驚きました」とあ然。
    ただ驚きは一瞬で「4番を打たせてもらえるのは期待されているということ。結果を欲しがらず、自分のスイングをしたい」とプラスに捉えた。
     2日から始まったシート打撃では快音が聞かれなかった。それでも前日に石川から9打席目で「プロ初安打」を放つと、2打数2安打。
    プロのスピードへの対応を見せ始めた高校通算65本塁打を誇る大砲候補に、指揮官は「基本的には全部出しますよ」と11、12日の紅白戦でも4番でフル出場させる方針だ。
     この日のフリー打撃では4本の柵越え。視察した侍ジャパン・稲葉監督は「速いストレートに力負けしないスイング」と絶賛し、20年東京五輪に向け「人間的にも素晴らしいと聞いた。それも含めて注目したい」と話した。 (福浦 健太郎)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000006-spnannex-base


    【ロッテ安田「4番・三塁」デビュー決定 井口監督「打順は即決」】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/02/06(火) 10:38:35.93 ID:qrhRGzot0.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000018-spnannex-base

     ロッテのドラフト1位・安田(履正社)は「ボンズ型」だった
    。第1クールに講師で招かれていたスポーツ整体師の広戸聡一氏(56)の助言を受けた結果、同氏の提唱する「4スタンス理論」ではメジャー通算762本塁打を誇ったバリー・ボンズ氏と同型の「A2」だと判別された。

     「最近はボンズの動画を見ています。あんな感じになりたい」

     松井秀喜氏を目標としてきた安田だが、偶然にも昨年末からはボンズ氏のフォームに心酔。
    ソフトバンクの王貞治会長、柳田も「A2」で前足を軸に豪快に振るタイプだと分かり「今しか試せないことはたくさんある」と背番号5はさらに改良を加えるつもりだ。

     「10分程度で言ったことを理解できた。非常にクレバーな選手だった」と広戸氏。第1クールのシート打撃は5打数無安打と快音は聞こえないが、進むべき道は間違いではないことは証明された。 (福浦 健太郎)

     ▼4スタンス理論 人間のスタンス(立ち方)は自然に重心位置が異なり「爪先側(A)」「かかと側(B)」「内側(1)」「外側(2)」により、A1、A2、B1、B2の4タイプに分類する理論。
    それぞれ合う体の動かし方で最大限の力が出せるとされる。イチローは前足軸のA1、松井秀喜氏は後ろ足軸のB2、B1にはロッテ・井口監督、巨人・坂本勇がいる。


    【ロッテ安田、ボンズ型だったwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ